無職からの脱出日記 by 瀬戸

アラサー無職の日々

やりたいことリストを作ってみた1週間経った結果、めちゃくちゃ充実してる

スポンサーリンク

 
やりたいことリストを作って1週間経った。
 
結果・・
 
かなり充実している。
 
今日までて進んだリストは
  • 阪神タイガースの試合のチケットを買う→ただし試合当日の予報は雨
  • ヴィッセル神戸の試合のチケットを買う→試合は来月
  • 某フードコートのお店をコンプリートする→現在4店舗行った
  • プログラミングの勉強→1日ちょっとずつやってる。ちなみに言語はHTMLとRuby
  • 仕事関係でお世話になっている方にプレゼントを購入→ただしまだ渡してないww
  • VRを体験→アマゾンで2000円のVRゴーグルを買ってスマホで視聴。
 
という感じ。
 
1週間経って振り返った感想はすごく充実した1週間だった。
 
 
子供の頃は時間が過ぎるのがゆっくりだが大人になると1年があっという間に過ぎていく。
 
それは子供時代は毎日が新しい発見で変化のある生活をしていたのに対して大人になると同じ生活の繰り返しである。
 
毎日同じルーティンで過ごしていればそりゃあ脳に新たに入ってくる情報も無いし、時間がすっ飛んでいくような感覚になるのだろう。
 
 
 
 
そこでこのやりたいことリストだ。
 
今までやりたかったけど時間がなかっただとか、一歩踏み出す勇気がなかっただとか、なんとなく先延ばしにしていたことをリストにして消化する。
 
これだけで同じ毎日の生活に変化がでる。
なんせ人生の中で今までやっていなくて初体験のことだから当然だ。
 
 
 
スポーツ観戦はネットでチケットを購入しただけで本番の試合はまだ先。
 
食事系は初めて行くお店で初めて食べる料理をスマホでパシャリと写真を撮ってインスタに上げる。
 
プレゼントもLUSHという石鹸のお店?でボディオイルを買った。
 
これは仕事関係でお世話になっている方の奥さん向けのものだ。
1000円くらいのオイルに500円追加でオシャレな包装をしてもらった。
 
喜んでもらえると嬉しいが失敗しても1500円の授業料ということで…笑
 
 
そんな感じでここ1週間でいくつかの初体験をしたわけだから充実するのも当たり前だ。
 
 
 
人生は挑戦の連続である、とはよく言ったもので小さいことでもいいから初めてのことをやってみるだけで満足できるんだから人間って単純な生き物だわ。
 
やりたいことリスト、オススメです。
 
目標100個だけどまだ20個ほどしかリスト化してない。
 
これからもどんどん追加&消化してQOLを上げていこう。