無職からの脱出日記 by 瀬戸

アラサー無職の日々

「転生したらスライムだった件」というアニメが面白い。

スポンサーリンク

f:id:p-rio01:20181102092459p:plain

元々はWEB小説で書かれていたものがヒットしてアニメ化にされたらしい。

内容はサラリーマンが人間と魔物が済む世界のスライムに転生して冒険をするというもの。

 

現在地上波で放送されているが、Hulu などでも放送中。

第4話まで見た感想。

 

 

あらすじ

サラリーマン、三上悟は通り魔に刺されて死んだ。

暗闇の中で意識が戻ると三上はなんとスライムになっていた!

何もすることがないので薬草と鉱石を食べて暇を潰すスライム三上。

そのうち、300年前にこの地で勇者によって、スキル”無限牢獄”で封じられた暴風竜ヴェルドラと遭遇してしまう。

最初は怯えていたものの、話していくうちにスライム三上は、ずっとひとりぼっちのヴェルドラと友達になってしまう。

スライム三上はヴェルドラから自分が、この世界でも珍しい<転生者>であることを聞く。

 



 

サラリーマンが最強スキル?を身に付けてスライムに転生

なんでこのアニメが面白かったのかと聞かれたら、本来なら雑魚キャラ扱いされるスライムが無敵の力を手に入れて冒険をスタートさせるという点。

 

もうレベル1から初めて努力と友情で強くなっていく内容は散々見てきてお腹いっぱいだ。

 

 

この「転生したらスライムだった件」(以下、転スラ)ではスライムが「捕食したら相手の能力を自分のものにできる」というスキルを手に入れて異世界を冒険する設定になっている。

 

幽遊白書のグルメマスターとか、ハンターハンターのメルエムのような感じで、魔物や薬草、水すらスライムの中に取り込んで強くなっていく。

 

 

 

あと「大賢者」という能力(わからないことがあれば何でも教えてくれるチュートリアル的な能力)も備わっている。

 

これが備わったのは、人間時代の三上悟が37歳にして童貞であったことから。

30歳で童貞→魔法使い

40歳で童貞→賢者

 

という童貞の逸話から、人間からスライムに転生したら「大賢者」というスキルも備わっていた。

*ざっくりとアニメを見ただけなので間違っていたらスマン

 

 

 

この「捕食者」と「大賢者」という最強スキルを持った状態で、冴えないサラリーマンが人間世界から魔物と人間がいる世界のスライムに転生する話だ。

 

小学生とか中学生の年代の主人公が感情的になったり、正義感に突き動かされてむちゃくちゃな行動を取ったりはしない。

 

見た目はスライムだが心は37歳のおじさん。

感情的ではなく理路整然と考えて行動する。

 

 

少年ジャンプではなく、モーニングだ。

ルフィやゴンではなく宇宙兄弟の南波六太っぽい感じの主人公だ。

 


その辺の主人公のキャラ設定がまず見やすい。

 

努力と友情モノの話で、さらに悪い魔物を退治して世界を平和にするとか言ってたら速攻見るのをやめていただろう。

 

 

因みに第4話までの話は

・人間からスライムに転生する

・めちゃくちゃ強そうな竜を捕食する

・ゴブリンの村で衣食住を整える

・土木スキルがないのでドワーフに会いに行く

 

という感じ。

けっこう続きが楽しみでHuluの配信を待っている状態。

 

 

オレもハイスペックの人間に生まれ変わってイージーモードの人生を送りたい

もう一つハマった要因として、この無敵の力を持って人生をやり直す、いわゆる強くてニューゲーム状態だ。

 

強くてニューゲーム

人生イージーモードへの憧れだ。

 

俺もハイスペックの人間、もしくは地主の親か石油王の息子に生まれ変わってイージーモードの人生を送りたい。

 


アニメの中でゴブリンの村に行って、狼の群れから襲撃を守る回がある。

スライムは狼の群れのボスを一瞬に倒して、群れを追い払うどころかペットのように忠誠を誓わせて手懐けてしまう。

 

スライムのように人助けをしてもいいし、自由気ままの生きてもいい。

 

ちょうど良い感じの全能感と自由の描写がアニメを見てる層、小説を読んだ層の願望を刺激しているんじゃないか。

Huluで配信中

 

転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)

転生したらスライムだった件(1) (シリウスコミックス)