無職からの脱出日記 by 瀬戸

アラサー無職の日々

オナ禁再々・・・スタートも1週間経過!楽勝ですね^^

スポンサーリンク

 
オナ禁を再び開始して1週間経ちました。
 

 

www.pi-seto.com

 

 
 
まあ楽勝ですね。
 
 
オナ禁するまでは2,3日に1度というペースで何かと1人で致してました。
 
それが1週間も禁欲生活を送っているわけですよ。
まだまだ序の口ですけど、自分で自分を褒めてもいいんじゃないでしょうか?
 
 
 
ここまで続けてこれた秘訣は、やはりエロを断ったことでしょう。
 
DMMのサイトを見ない、Twitter・Instagramを見ない。
 
エロ断捨離ってやつです。
 
 
まずスマホからTwitterとInstagramをアンインストールしました。
 
続いてPCは、グーグルクロムの拡張機能の「Block Site」でDMMとSNSを見れないようにしました。
 
もうこれで僕の生活の中からエロがほぼ消えました。
 
 
ここまですんなりオナ禁できたことがエロ断捨離の効果を実証してくれています。
 
 
 
 
1週間オナ禁をしたことによる効果やメリットは何か?
 

睡眠の質の向上

 
寝付きが良くなる。
深夜に突然目覚めることがなくなった。
 
目覚まし時計が鳴る前に起きるようになった。
前日の疲れが取れやすくなった。
 
バッチリ睡眠が取れているので、日中に眠くならない。
 
 
 
 

時間を創出することができた

 
今までオナニーをしていた時間がオナ禁をすることによって丸々浮いた。
 
ついでにTwitterやInstagramなど、これまでダラダラとSNSを見ていた時間もなくなった。
 
 
その時間で仕事に打ち込んだり、読書をしたり有意義に過ごせている。
 
 
 
 
とりあえずこんな感じ。
1週間はまだまだ序盤だ。
 
このまま継続していこう。
次の目標は2週間。
 
 
 

オナ禁アプリの紹介

 
やはりオナ禁に挑戦する男は多いのだろう。
スマホアプリにオナ禁アプリがある。
 
僕も初めてオナ禁に挑戦した時にオナ禁をインストールして経過時間と日数を記録している。
 
 
アプリ名は
我慢カウンター 禁欲記録 072
だ。
 
ゲスい名前だ。
 
 
中身は単純なタイマーだけだ。
だが、日数の経過と共に軍隊の称号が与えられる。
 
最初は「新兵」からスタートして次に「上等兵」、そして「伍長」・・と。
 
 
そこから先は興味持った人は自分で確かめてもらいたい。
 
f:id:p-rio01:20181023092727j:image
 
 
使い方も単純で、オナ禁をスタートすると決意した瞬間にタイマーをスタートさせる。
 
そこから後は勝手にアプリ内で時間を図ってくれる。
 
f:id:p-rio01:20181023092743j:image
 
*またこれまでの累計回数や最高日数、平均日数も自動的に残してくれる
 
 
 
 
そしてオナ禁に失敗した時にタイマーを止める。
その際にメモを残すことができるので、そこに敗因を記録する。
 
f:id:p-rio01:20181023092750j:image
 
 
このように「オナニー」や「夢精」など一言だけでも結構。
 
 
射精後の茫然自失の状態でタイマーを止め、オナニーとメモする姿は正直気持ち悪い。
 
そんなダサい自分を受け入れて、翌日からまたオナ禁を再スタートさせよう。