無職からの脱出日記 by 瀬戸

アラサー無職の日々

マッチングアプリで出会いを探すのは半年が限界だと思う

スポンサーリンク

 

 
ほんとこれ。
マッチングアプリに使い慣れてくるとだんだんとメッセージのやり取りが面倒臭くなってくる。
 
 
登録したての頃は
おー!?すげぇ〜!!
こんな可愛い子が出会いを求めてるのか?!
とテンションが上がるのだが
 
 
いざ、いいね!を押しても
あれ・・マッチングしない・・
 
 
やっとマッチングしてメッセージを送ってみても
あれ・・返事がこない・・・
 
 
そして返事が帰ってきて、いざメッセのやり取りをしても
あれ・・次の日になったら返ってこない・・
 
 
これがマッチングアプリである。
家でスマホをポチポチやっていれば出会いを作ることはできるのだが、マッチングアプリとは根気との戦いである。
 
 
 
 
うま〜くメッセのやり取りをして
では一度食事にでも^^
と誘って会ってみると
 
あれ・・写真と違う・・
会話が噛み合わない・・
 
というのが度々ある。
 
 
そしてまた振り出しに戻る。
 
 
 
何度か女性と会うようになっても
「趣味は何ですか?」
「好きな男性のタイプは?」
「休日は何してるのですか?」
という毎度お馴染みの会話に飽きてくる。
 
 
友達探しみたいな軽いノリならそれでもいいのかもしれないが、恋人や婚活のように真剣になればなるほど使っていてしんどくなってくる。
 
 
 
週末に予定をいれて会う。
印象が良ければまた予定を合わせて会う。
悪ければまたアプリで別の人を探す。
 
ひたすらこれの繰り返しで体力と気力がないと続けられない。
 
 
 
 
 
僕はマッチングアプリに登録して2年くらい経つ。
 
最初は毎日のように色んな女性にいいね!を送って何度か会ってみた。
 
ただ毎回のメッセのやり取り、会った時のお馴染みの会話に疲れて今はほんとにたまーに1ヶ月だけ課金してやってみるけどメッセのやり取りで面倒臭くなって放置してしまう。
 
 
徐々にテンプレのようなものが自分の中で出来上がってきて
・1通目は毎回決まったメッセを送る
・だいたい同じ返事が返ってくるからそれに対する2通目の返事
・5通目くらいで「ライン交換しませんか?
・ライン交換後、「声聞いてみたいので電話しませんか?
・電話で「1回ご飯行きませんか?」で会う約束を決める
 
だいたいこの流れだ。
 
 
途中で
ラインはもう少し仲良くなってから
電話苦手なんです・・
 
と女性から言われると
 
わかりました!仲良くなってからお願いします!
と、だけ返して放置して終わり。
 
 
誠意ある対応をしなければと思うけど、気力が付いてこない汗
 
 
いいね!からメッセのやり取りまで誰か代わりにやってくれる人いないかな笑
 
もしくはマッチングアプリのオプションで自分の代わりにメッセージのやり取りをしてくれるサービスを作って欲しい