瀬戸さんの日記

ブログなんてただの箱や!好き勝手書いたらええんや!

ウォーキング・デッド【シーズン1・2】〜簡単におさらい(盛大にネタバレ有り)

スポンサーリンク

f:id:p-rio01:20171201232740j:plain

最近マジで毎日時間があればずっとウォーキング・デッドを見ていたので内容を忘れないうちにブログに感想とか内容を書いておこうと思う。

 

 

と言っても・・シーズン1と2を見たのは半年以上前。

ウォーキング・デッドの最初の方はイマイチ自分の中でハマらなくてダラダラ見ていて、シーズン2の途中で一度見るの辞めた。

 

まずはシーズン1のおさらい。

まあおさらいって言ってもウィキペディアに頼るけどw

 

ウォーキング・デッド - Wikipedia

 

目次!

 

シーズン1おさらい  

 ウィキペディアに飛ぶのが面倒くさい人のために簡単にシーズン1を箇条書きでまとめると

・主人公リックが目覚めたらゾンビ(ウォーカー)だらけの世界になってた

・世界の様子を見に大都会に行くと何人かの生き残りに出会う

・ゾンビに囲まれるがゾンビに変装して大都会を脱出する

・その時にメルルとかいういかにも悪人的なやつを手錠で縛って放置プレイをした

・あとでメルルを見に行ったらいなくなってたので多分食われたっぽい

・脱出して森に逃げるとリックが奥さんと子供と無事に再会できた

・みんなでキャンプを張ってたらゾンビに襲われ逃げる

・生き残ったメンツでワクチンや治療薬が置いてる疾病予防センターに行くが、そこの研究者がトチ狂って自爆したったww

 

シーズン1fin...

 

 

 

シーズン2おさらい

 ・ソフィアという女の子が行方不明になり、探索中にリックの息子のカールが誤って撃たれた

・近くに農場があったのでそこにお世話になることに

・農場の主が医者(獣医)だったので撃たれたカールを治療してもらい、行方不明になったソフィアを探す

・リックの妻ローリがまさかの妊娠?!

・グレンがマギーで筆下ろし成功(性交)

・ソフィアがなんとゾンビ(ウォーカー)になってしまった事が発覚

・農場がゾンビ(ウォーカー)に襲われてみんな散り散りに逃げる

 

シーズン2fin...

 

 

感想 

まずウォーキング・デッドの世界ではゾンビをウォーカーと呼ぶ。

 

この記事を書いている現在はウォーキング・デッドのシーズン5まで見終わった。

最初はダラダラして単調なドラマかな・・と思ったけど、シーズン2のソフィアちゃんがウォーカーとなって発見された辺りからグッと引き込まれた。

 

 

「ウォーカー=敵」なんだけど家族がウォーカーになった人はそれが受け入れられない。

世界がウォーカーだらけになった理由は謎で、「ウォーカーになる=死」なのか「ウォーカーになる=一種の病気」なのかもわからない。

 

だから人によっては家族がウォーカーになっても倒せずに別の小屋などに隔離してしまう人もいる(=シーズン2の農場の主ハーシェルがそう)。 

 

 

ハーシェルは奥さんがウォーカーになってしまった。

これは病気でいつかは治ると思っていたので家族が住む家とは違う小屋で隔離していたが、リック達など赤の他人からすればウォーカーはウォーカー。

 

しかもリック達はウォーカーから襲われてこの農場にたどり着いたので、ウォーカーというのは発見次第即発泡すべき存在でもある。

 

 

進撃の巨人のように「全てを駆逐してやる!」と思っていたリック達がハーシェルがウォーカーとなってしまった奥さんやハーシェルの知り合いを隔離していた小屋に銃を発砲しまくるシーンがある。

 

ハーシェルからすれば「ウォーカー=一種の病気」で「病人」であり「生きている人」。

 

リック達に妻や知り合いを殺されているようなもの。

最悪の状況、絶望of絶望。

 

 

対してリック達はウォーカーを一掃して気分爽快かと思いきや・・リック達も絶望に陥る・・

 

その小屋からウォーカーとなったソフィアちゃんが現れたからだ。

 

f:id:p-rio01:20171204093535j:plain

 

 

今までウォーカーというのはゴキブリのようにどこかから湧いて出てくるものと思っていたのが、初めて自分たちの仲間がウォーカーに転化した。

しかも10歳に満たない可愛いかわいい幼女が。

 

 

ウォーカーは人類の敵・駆逐すべき存在と思っていたリック達にとって、初めて自分たちの仲間に手を掛ける瞬間だ。

 

ウォーカーに転化した以上、いかに仲間といえども生かすことはできない。

仲間を代表してリックがソフィアちゃんに向けて銃を向け、撃つ・・

 

 

 

ソフィアちゃんがウォーカーに転化してリックが銃を撃つシーンは本当に見ていて辛いし、このウォーキング・デッドという物語がどんな話かを印象付けるシーンだった。

 

 

正直、シーズン1と2の途中までは個人的にそんなにハマらなくて半年くらい掛けてダラダラ見ていた。

 

けど、このソフィアちゃんがウォーカーに転化するシーンで一気にウォーキング・デッドというドラマに引き込まれてそこからシーズン5まで時間があればずっと見るくらいドハマりした。

 

 

まだシーズン5までしか見終わってないけど、24やプリズン・ブレイクに匹敵するくらい面白い海外ドラマやわ。

自分はHuluの吹替版で見てるんですけど、アマゾンプライムは字幕版しか無かったはずです。

なので吹替版でみたい人はHuluがオススメです。

 

 シーズン3の感想はこちら!

www.pi-seto.com