チラ裏に書き留めておくもの

ライフハック系を中心に更新します

ラウンジとは何か〜料金やシステムについて書いてみる〜

スポンサーリンク

最近始めたアルバイトのラウンジについて書いてみます。
(身バレしない程度に)

目次!

f:id:p-rio01:20170709154218j:plain


ラウンジとは?キャバクラとどう違うの?

飲み屋といえば、キャバクラ・ガールズバー・クラブ、そしてラウンジというのに分けられることが多いです。

で、これらの違いといえば…


ぶっちゃけわかりません!汗

キャバクラは隣に女の子が座って話す。

ガールズバーはカウンター越しに女の子と話す。

ラウンジは隣に座って話します。

 

クラブは…謎です。

僕も飲み屋の形態には元々詳しくないのですいません汗


あとはキャバは60分を1セットで計算します。

セット料金はお店ごとに違うのですが、安ければ5,000円ですし高ければ10,000円くらいはすると思います。

で、ラウンジは90分を1セット計算です。

値段は僕が働いているところは15,000円です・・

 

高い・・

絶対にお客さんとしては行きたくないですね。

 

90分経った後は、お会計をするか延長するかです。

ただし自動延長なので自分で時計を見て時間を把握しておかなければならないです。

この辺りは不親切というか"がめつい"ですね(笑)


あと店長が女性です。

というかママです。

銀座のママみたいな女性が店長で、責任者で、お店を仕切っています。

 

 

ドリンク代は?指名料は?

キャバクラの場合は特定の女の子を指名するものですが、ラウンジはそうではないです。

お店を指名するというと変な言い方になってしまいますが、基本的に常連のお客さんばかりでママ目当てのお客さんがほとんどです。

それ以外の女の子は基本ヘルプが仕事です。

だから指名というよりはお気に入りの女の子がいれば、お客さんはその女の子を呼んで隣に座らせておしゃべりします。


というのもあって指名料はありません。

ドリンク代もなくて、基本的に何かしらのボトルを頼むのでそれをお客さんと女の子が飲んでいくという感じです。


*働いてみてわかったのですが、お店によって料金形態やシステムが異なってるのが多いので、あくまで僕が働いているお店のシステムです。


基本ママ目当てのお客さんなので何十人ものお客管理をママ一人でやっていることになります。

 

一見さんのお客さんやふら〜っと入ってくるお客さんはいません。

新規のお客さんは、常連さんから紹介してもらいます。

常連さんから紹介してもらってママが名刺を交換したり、接客して連絡先を聞いて、お店を気に入ってもらえればその人がリピートしてお客さん(常連さん)になっていく・・という感じです。

 

ママのこの営業力は凄まじいですね・・

 


女の子のレベルは?

ママは多分30代半ば・・

30代にしては綺麗な方だけど個人的には「お金を払ってまで・・」と思うが、お客さんは40代、50代の人が多いのでそれくらいの年代の人からすればどストライクなんだろう・・


それ以外の女の子は20代半ば〜30前後が多い。

キャバクラよりは年齢層が若干高いのかな?

 

あと派遣の女の子もいる。

*夜の店専用の派遣会社というのがあって、そこから女の子が足りない日に派遣してもらって人数カバーをしてる。


みんなお昼はOLやら看護師やら美容部員をして、ナイトワークとして働いてます。

僕と一緒ですね!

昼夜働くのは大変ですが、これもお金と生活のためです。


見た目はまあ普通で夜系のお店では可もなく不可もないといったレベル。

一般的には可愛い方だけど、こういうお店では普通くらいのレベルの女性だと思います。


お金払ってまで・・と思いますが、世の中にはいろんな男性がいますからね。

 

 

とまあ、こんな感じで身バレや守秘義務を考えながら時間がある時にまたぼちぼち書いていきたいと思います。