読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チラ裏に書き留めておくもの

ライフハック系を中心に更新します

ももクロが35万円の超VIPグループルームを設置[お金によって受けられるサービスが異なるのはアリかナシか]

スポンサーリンク

ももクロのライブで

35万円の超VIPグループルーム」なるものが

設置されるのが話題になっている。

 

一人で35万円払うのではなくて

最大10人まで利用できる部屋を

35万円で貸し出すというもの。

 

バルコニー付きの部屋で

軽食・ドリンク・オフィシャルグッズ

専用パス・専用ゲート

バルコニーに横断幕設置可能

という特権が与えられる。

 

10人で借りれば一人3万5千円で

通常席は9200円なので

このVIPルームが安いか高いかは

モノノフ次第といったところ。

*モノノフ:ももクロのファンのこと

 

headlines.yahoo.co.jp

 

目次!

 

そもそも値段一律がおかしい

ネットでの反応は

誰か一緒にVIPいきませんか?」と

同士を募る人や

一人3万5千円は高いな・・」と

難色を示す人などなど賛否両論である。


個人的にはこういったサービスには

大賛成である。

 

そもそもアイドル・アーティストの

コンサートというのは

アリーナ最前列も

3階席後方も一律でチケットは約1万円だ。

 

一番前でも一番後ろでも

同じ値段設定がされてある。

どの席も値段が同じというのが

おかしいのではないか・・?


応募が始まると申し込んで抽選で

チケットが当たるかどうかも

席の場所も決められる。

全て運次第である。

 

肉眼でアーティストのパフォーマンスが

間近で見れる一番前の席も

オペラグラスで覗いてやっと米粒ほどの

アーティストが見える後ろの席も

約1万円という値段で売られている。

 


どう考えても最前列の席にみんな座りたいのだから

人気のある前の席だけ値段を高くしても

良いと思うのだが

日本のコンサート文化というのは

前の席も後ろの席も値段一律となっている。

 

どう考えてもこれはおかしい。

前の席から値段を高くして

後ろの席は安くするべき。

 


K-POPのライブだとVIP席がある

ちなみにK-POPアーティストのライブだと

VIP席が用意されていることがしばしばある。

 

価格は一般席が約1万円で

VIP席は約2万円ぐらい。

 

VIPの特典としてまずステージから近い

アリーナ最前席のエリアであること。

 

あとはリハーサルを見学できたり

出待ちが公式でできる。

出待ちというのは

アーティストが会場から宿泊先まで帰る姿を見送る行為

 

*出待ちが公式というのは

どうせファンが勝手に出待ちをするから

それだったら運営側が出待ちスポットを作って

出口からバスまでのちょっとした通路で

アーティストと握手や話をさせてあげている。

 

といった感じで金持っているファンには

がっつりサービスをするようにできている。

 

 

日本のコンサート文化も

全員一律抽選主義ではなくて

韓国のお金によって受けるサービスが

違う文化を見習っても良いのではないだろうか。

 

 

ただしVIP席を作るデメリットもある

資本主義らしく

お金によって受けられるサービスが

異なるのは良いのだが

全部が全部万事OKではなく

デメリットもある。

 

それはお金を持っているのが中年世代であること。

 

例えばジャニーズなんかで

VIP席を作ると30代〜50代の中年女性に

占拠させてしまう恐れがある。

 

10代20代のキラキラ輝いている美少年たちを

最前席で応援しているのが

50代のおば様しかいないという

光景を想像して欲しい・・

 

なんとも地獄絵図ではないだろうか?

 

抽選にすることによって

小・中学生の可愛い女の子も

前の方の席に座って

キャーキャー応援することによって

ジャニーズがジャニーズであるということを

証明できる。


アイドル(特に若い男性演者)の場合

VIP席を用意することによって

デメリットも生じることもある。

 

ただしK-POPは例外で

ファン層の大半は30代〜50代の中年女性で

地獄絵図は変わりないので

それだったらお金を持っている人を

あからさまに優遇して

どんどんお金を使わせているのである。

 


僕自身はももクロに関して

あまり詳しくないので

ファン層なども知らないので

今回のVIPルームを作るのが

ももクロにとって良いのかどうかはわからない。

 

が、女性アイドルを応援している人というのは

端から見れば地獄絵図には変わりないのだろうから

K-POPと同じでお金を持ってる人には

どんどん使わせるべきだろうなと思う。

 

 

おまけ〜タダでライブを見る方法〜

「コンサート1万円高いわ」

と思っている人。

イベントスタッフのバイトをすれば

タダでコンサート会場に潜入できる。

 

いや、バイト代があるので

お金をもらって見ることができる。

ただがっつりパフォーマンスを見ることはできない。

たまにチラッとステージを見ることは可能。

ソースは僕。

 

以上!