ぴーせとさんの日記

なんてことない日常

仕事のミスは隠す?放置?報告すべき?どれが正解か

スポンサーリンク

自分が半人前ということもあってちょこちょこ仕事でミスをする。

難しいことを任されてのミスもあれば簡単なミスまで。


社会人でも学生のアルバイトでも人間だから絶対にミスの1つや2つはしてしまうものである。
大事なのはそのミスをした後にどうするかである。

社会人になって数年以上経って数多のミスをしてきた経験からどのようにたち振る舞えばミスしたことを穏便に済ませられるのか。


*ミスしないように気をつけるのではなく、ミスすることを前提として話を進めます。
ミスの1つや2つ・・にんげんだもの・・

 

目次!

f:id:p-rio01:20170712175632j:plain


隠す

仕事のミスで怒られたくないからとりあえず隠す。
悪くない選択肢だと思う。

ただ重要になってくるのは本当にそのミスを隠し通せるのかどうか。

僕もミスを隠せるなら隠して何事もなく穏便に済ませたいと考えているタイプだ。

 


だが・・隠した事がバレたときが怖い。
怒られるのは当然だし、信用面でも怖い。

仕事でミスをするのはしょうがないとしても、それを隠そうとした人間性を疑われる可能性がある。

そうなると今後が不安だ。
あいつは信用できない」というレッテルを貼られたらもうその職場でやっていくのは難しいだろう。


もしミスを隠そうと思うなら、100%隠し通せるという確信があるときにしておこう。
99%なら隠さない方が良い。

 

 

ミスがバレるまで放置

ミスを指摘され、「これどういうことだ?」と上司から言われるのを待つ。

相手がミスに気付かなかった、気付いたけど指摘するのを忘れることを願う方法。


これのメリットは自分から行動を起こさなくても済むことだ。
指摘された時に

気付きませんでした。

忘れてました。

すいませんでした!」と謝罪をするが、
それまではこちらからは何も動かない。

 

ミスした時っていうのは、
(あ〜どうしよう・・ミスった・・上司に言わないとダメだけど、言ったら怒られる)
(よし、言おう!でも言うの緊張するし怖い・・)
(あっ上司が来た!今がチャンス・・でも足が動かない。やっぱり行きたくない・・)
(もうこのまま時間よ、止まれ!)
という考えが頭に浮かぶ。

これだけ頭のなかで色んな考えがグルグル回っていて、そこから一歩踏み出すのは勇気も思い切りも必要。
心の準備だ。

 

でも心の準備というのは、準備しようと思っても100%準備できるものでもないし、準備できたとしても行動できるかとは別。

だったらこっちから行動するのは辞める。
上司の出方を伺う。

 

そして怒られる・・・
運が良ければ上司がミスに気付かずその場をしのげる・・

 


自分から報告する

隠し通すことができず、後で怒られるくらいなら先に自分から報告して怒られる。
ミスを怒られるのは仕方ないにしても、それを自分から報告してせめて真面目・誠実っぷり?をアピールする。


もう一つ自分から報告すると上司の心の準備ができてないので、虚を突くことができる。

 


・ミスがバレるのを待つ場合

上司がミスを発見する

上司(あいつミスってるやんけ。なんでこんな事ができないねん。そういえばあいつ、前もこんなミスしてたな。何回繰り返せば気が済むねん。使えない奴だ。あかん、めっちゃイライラしてきた

おい、〇〇こっち来い!何やってんねん
ったくお前は・・」とガミガミ怒られる。


・しかし自分から報告する場合
上司(ふぅ〜出社してまずはコーヒーの一杯から始めるか
上司コーヒーを注ぎ席に戻る

僕「今よろしいでしょうか?実はカクカクジカジカでミスしました!!!

上司(え!?どういうこと?!朝一で頭がまだ寝てるから状況整理ができてない・・)
(とりあえず何か失敗したってことか・・
その失敗によって俺の責任と会社の損益はえーっと・・やべっ?!電卓どこに置いたかな・・

上司「とりあえず了解・・次から気をつけてな(汗)

僕「はい!今後ないように気をつけますぅ!!

と相手の虚を突くことで怒られずに済む(可能性がなきにしもあらず)

 

まとめ

ミスをする

100%隠し通せる→100%隠し通す

隠し通せない→自分から報告する勇気がないなら放置(上司が間抜けで頓珍漢で感の鈍いことが必須条件)

後でガミガミ怒られるのが嫌→上司が朝一で出社して頭がまだ寝てる時に報告
(怒られるのはある程度覚悟しつつも相手の怒りスイッチがオフの状態で報告することで、怒られ度合いを下げることを狙う)

 

 

 

 


言わずもがな、ミスをしないことが1番だ。
以上