チラ裏に書き留めておくもの

ライフハック系を中心に更新します

週一ペースで実家に帰るのがちょうどよい親との距離感だと思う

スポンサーリンク

ここ数ヶ月、週に一度実家に帰る生活をしています。

 

何をしているのかというと日曜日の夜に行って、鉄腕ダッシュか野球中継を見ながら晩ご飯を食べるだけです。

 

晩ご飯を食べてちょっとゆっくりしたら帰ります。
時間にして2時間弱ですね。

 


日曜日なので今日も行く予定です。

f:id:p-rio01:20170730145648j:plain

 

いつも朝にラインにて

僕「今日の夜行けそうだけど大丈夫?

母「大丈夫だよ!

僕「お寿司かしゃぶしゃぶが食べたいです

母「了解!家に着く時間がわかったら教えてね♪

というやり取りをしてます。

 

時間がわかったら再びラインをして、帰って飯だけ食って帰ります。
場合によってはデザート付き(先週は巨峰でした)。


特に会話らしい会話はありません。
ほんとに無心にTVを見ながら飯を食うだけです。

 

お盆やお正月、もしくは数年に一度のペースで実家に帰れば
「仕事は?」
「結婚は?」
「貯金してるの?」
というクソだるい近況報告をしなければなりませんが、過干渉気味の親であろうと毎週帰っているとそんなことは聞かれなくなります。

今更他に喋ることもないので、精神衛生上楽でいいですね。

 


あと親の老いに対する耐性も付きます。

たまに変えると親の姿を見て
(母親のシワが増えてる!?)
(父親の頭が薄くなっている!?)
など親の老いる姿を見て落ち込みますが、毎週会うと変化に気付かないので、こちらも精神衛生上良いです。

 

 

大学卒業するまで実家、就職して一人暮らし開始、数年間一度も帰らず、今は週一で帰る。

今の家から実家までは約1時間で行くことが出来ます。


となると、「もう実家に住んだら?お金浮くし」となるのですが、それはさすがにしんどい。

 

実家に帰ったらどうしても親のペースに合わせて生活することになります。
食事の時間や寝る時間、お風呂など・・

それに職場まで時間が掛かります。

誰にも干渉されない生活、通勤時間などを考えると実家に住むという選択肢はないですね。
メンタル的にも1人が気楽で良いですし。

 


ということで過干渉の親にそれほど干渉されず、適度な距離を保とうとすれば週一ペースで帰るのがベストかと。

一人暮らしだとなかなか食べることが出来ないお寿司やしゃぶしゃぶなどの豪華な飯を食べることが出来ますのでね。

 

 

顔を合わせられる時にできるだけ顔を合わせておくのが今の自分にできる最大の親孝行と思って、今日もこの後実家に帰って、お寿司を食べる予定です