チラ裏に書き留めておくもの

ライフハック系を中心に更新します

上の上ランクの美人から中の中ランクの女性であれば絶対に男社会の会社に入った方がいい。

スポンサーリンク

美人であることや、そもそも女性であるということが仕事、特に男社会の仕事であればある程、それだけでアドバンテージを得ることができる。

美人が女社会で仕事をしても美人要素は活かす事はできない。

 

f:id:p-rio01:20170520112522j:plain


以前にブライダル関係の仕事をしている女性とご飯を食べた時にほぼ毎日終電近くまで仕事をしていると言っていた。

 

この女性は20代後半で加藤あいに似た美人の女性だ。


ブライダル関係の仕事なのでもちろん職場のほとんどは女性で、何かと気を遣うことが多くストレスも溜まる職場だそうだ。

しかもお給料は大学を卒業して4年目、5年目なのに手取りで20万あるかどうか。

 


僕はこの話を聞いた時に、この人はせっかくの美人なのに美人要素を全く活かせられず勿体無いことをしているんじゃないかと思った。

 


この人がもし男社会の職場にいればすさまじいことが起きていたのではないか・・もしくは普通の会社の事務でも。

 

職場の同僚・上司からチヤホヤされまくって難しい仕事を頼まれたとしても隣のデスクの人に

すいません・・これわかんないんですけど、教えてもらっていいですか?

と上目遣いで聞けば

これはこうすれば良いんだよ。また何かわからないことがあればいつでも聞いてね!

と男性陣は喜んで教えてくれる。


しかしブライダル関係など女性社会の職場だと

すいません、これわからないので教えてもらっていいですか?

と聞くと

これ前に説明したんだけど、何で一回説明したことをもう一度説明しないとダメなの?私にも時間があるんだから余計な手間を取らせないで

とアラサー彼氏なしの女上司の日頃のストレスを後輩女性にぶつけるかの如く聞くに堪えない説教が始まる可能性がある。

 


またブライダル始めサービス業など女性中心の職場だと、美人だろうが不細工だろうが仕事の成果が純粋に仕事ができるかどうか決まる

それに対して営業の仕事をしていれば女性という武器を使って仕事をすることができる

 

取引先に訪問した時にちょっと短めのスカートを履いて

今日暑いですね(汗)

と言ってスーツの上着を脱いで商談に挑めば、50代くらいの偉い課長みたいな人がグヘヘと鼻の下を伸ばしながら

いいよ、いいよ。契約してあげる

と契約の一本でも二本でも十本でも取ることができる。

 

同じ営業の仕事をしている男性が毎日のようにテレアポして暑い中スーツ&ネクタイスタイルで汗を流しながら営業回りをして

ロールプレイングで覚えた会社マニュアルを一字一句呪文のように唱えてやっと契約を一本取っている中

悠々自適に商談をポンポンまとめて同僚男性をゴボウ抜きにして成果をあげることだって可能だ。

 

工学部・理学部の中にただ一人いる女性、オタサーの姫などと同様に野郎ばかり集まる職場・商談に一人女性がいれば、男は単純なのでその女性中心に事は進む。

 


別にこれは女性は男に媚びて仕事をしろと言っているわけではない。

 

ただ毎日朝から終電まで働いて女性しかいない職場で気を遣いながら手取り18万で働く女性

同じ手取り18万円でも9時か17時までしか働いてなくて、しかも周りの男性にチヤホヤされながら仕事をしている女性とどっちが幸福なのだろう。


これは別に加藤あいレベルの美人でなくても良い。

後列で踊るAKBや地下アイドルに群がる男を見ればわかるように中の中ランクの女性でもこの現象は可能だ。


せっかく生まれ持った美人という圧倒的な武器があるのだから、その武器が活きる場所にいた方が人生のQOLは高そうという話。

 

以上!